スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キアロで聴けば vol.25 佐野元春「COYOTE」

sano.2jpg.jpg

誠実すぎる男である、星一徹に言わせるなら「バカ正直なヤツ」なのである。創作や発言や行動に誠実なゆえ、先月に発売された新作「コヨーテ」はメジャーレーベルからではなく自分が設立したレーベルから発表されています。詩人としても圧倒的な個性、しかし、幸か不幸か(まぁ幸ですが)メロディーメイカーとしても素晴らしい才能を持ってしまった。伝えたい言葉がありすぎて、メロディーを凌駕する。この危うさが佐野元春の「キモ」だと思います。外見に似合わず「荒ぶるソウル」を持つ闘士。推薦盤はいくらでもありますが、新作を紹介します、一聴して驚くのは鳴る音一つ一つのフレッシュさ!そして前進してゆこうとする意志、間違いなくここには「ロック」があります。


DJ GG : 小樽のミュージックシーンの重鎮的DJ。現在はワタクシdj kiaroも参加している「untitled」をオーガナイズしたり、ラウンジパーティーを突然開催するなど小樽の夜を熱くする男。その守備範囲は広くダンスミュージック全般はもとよりロックなどにもおよぶ。ワタクシDJ kiaroの前に大きく立ちはだかる偉大な師匠でございます。

ジャンル : グルメ

テーマ : 移動販売車

コメント

コメントの投稿


コメントを非公開にする

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。