スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月のおすすめ珈琲豆

タンザニア リマ キボーAA

タンザニアのコーヒー生産地域といえばキリマンジャロ山麓
周辺の北部が日本では人気ですが、最大の生産量を誇る南部
産のコーヒーが近年品質の良さから高く評価されており今回
入荷したリマ・キボーAAもその一つとしてあげられます。
南部生産者組合の一つ【リマ(Lima)】は2003年設立し、
ンベア(Nbeya)周辺で95,000軒、ンビンガ(Mbinga)で
55,000軒の農家から構成され、年間約3万袋の生産量があり
ます。水資源の乏しい南部において、CPUと呼ばれるウェ
ットミルを増設し、きれいな水をたっぷり蓄えて精選処理を
均一化することで高品質なコーヒーを生産可能としておりま
す。
やや深煎りにすることで、タンザニア特有の力強い味わいに、
アーモンドのようなナッツフレーバーと甘い風味が苦味とと
もに感じられるカップに仕上がっています。

【生産地域】タンザニア南部 ンベア、ンビンガ周辺
【生産者組合】リマ(Lima)/農家数150,000軒で構成
【標 高】約1700m
【精選方法】ウォッシュド(水洗式)

                                    100g ¥700のところ ¥450
コメント

コメントの投稿


コメントを非公開にする

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。