スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーヒー豆価格改定のお願い

現在コーヒーの生豆の価格相場が高騰しており、特に今年になってからは日を追う毎に急激な上昇し続けております。
当店としていろいろな対策を行ってまいりましたが、品質の維持するためには一部の商品において値上げせざるを得ない状況になりました。

●珈琲豆売価価格 平均で10%前後の値上げ + 喫茶メニューの一部価格改定
●実施時間    2011年4月1日より

今後も良質な珈琲豆確保の為、生産者・関係機関との連携を密にし協力体制を強化して参ります。
何卒事情をご賢察の上、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

珈琲豆の相場高騰の主な要因
①昨年度世界各地でおこった異常気象により、コーヒー生産量の減少。
②経済成長著しいブラジル、ロシア、中国といった新興国での急激な消費量の増加。特に、世界最大のコーヒー生産国”ブラジル”国内の消費増は、
価格が上昇しているにもかかわらず前年対比で約117万t増と著しいものがあります。
③日米欧のコーヒー生豆在庫の減少と新興国の消費増大といった需給状況を踏まえて投資ファンドの介入。
④原油高による流通コストの上昇。
コメント

コメントの投稿


コメントを非公開にする

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。