スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒中お見舞い申し上げます。



ぶらり立ち読みにでかけた本屋でみかけた素敵な写真集です。道端に大きなスピーカーを積み上げたサウンドシステム。いかにもな感じがタマリマセン。いまにも音が届きそうなそんな生々しいキングストンの原風景を切り取った興味深い写真集でした。今またじわじわとほしくなってきています。ぶらぶら歩くのはよくありません。探していないようで常に何かをもとめている。歩くとなにかやはり出会いがありほしくなる。禁欲を続ける為になるべく札幌には近づかないようにはしているが、そうするとネットでなにか検索しだしている。なにかとはなにか?わからないが、闇雲に検索していても何かに導かれてしまう。僕の物欲は果てしないのである。
スポンサーサイト

ジャンル : グルメ

テーマ : 移動販売車

タグ : カフェ 移動販売車 小樽 ケータリングカー 北海道 札幌 移動式カフェ

キアロで聴けば by DJ GG vol.19 BOB MARLEY&THE WAILERS「AFRICAN HERBSMAN」



 アフロなボブ マーリー、まだ、長いドレッドになっていない時代の「青臭いボブ マーリー」がワタクシは好きです。声もまだスピリチュアルでなく本当に「青い」…。活動の場が世界中に広がる以前のジャマイカ時代のシングルを一枚に集めたアルバムです。この時代を編集したアルバムは現在でも毎年曲順やらタイトルを変えて出されているから探して見て下さい。要はこのアルバムでなくてもいいんです、野心的で怒りやら不安やらを混ぜ合わせたような声と主役がリズム隊なバンドの太い音がモノラル録音ならではのカタマリとなってスピーカーから飛び出してくる感覚を経験してください。キアロでさ
んで、今年も書かせてもらいます、よろしく!

DJ GG : 小樽のミュージックシーンの重鎮的DJ。現在はワタクシdj kiaroも参加している「untitled」をオーガナイズしたり、ラウンジパーティーを突然開催するなど小樽の夜を熱くする男。その守備範囲は広くダンスミュージック全般はもとよりロックなどにもおよぶ。ワタクシDJ kiaroの前に大きく立ちはだかる偉大な師匠でございます。

ジャンル : グルメ

テーマ : 移動販売車

タグ : 移動販売車 小樽 北海道 札幌 移動式カフェ カフェ ケータリングカー

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。